衆議院比例
東京ブロック
(17)

 市民団体リンク 

市民と野党をつなぐ会@東京 ▶Hp

東京1区市民連合 ▶fb ▶Tw

こまえ九条の会 ▶Hp



(予 定)

 最近の動き 

■2018/4/22(日) 池袋スタンディング

 もう何が出てきても驚かなくなってしまいました。隠蔽、改竄、疑惑、セクハラ、人権侵害……たぶんここに書き切れないほどてんこ盛りのアベ腐敗政治の、政権末期症状。驚かないですけど、恥ずかしい。とことん恥ずかしい。トップから腐って、腐敗が蔓延しきっているから、どこを切り取っても切り口はドロドロ。そんな事態のアベ政権。

重税に喘ぎながらも報われない生活苦の日々を送っている真面目な国民が多いだろうに、政治の中枢はもはや私利私欲強欲傲慢の無法地帯と化している。政治を壊し、民主主義を壊し、次は壊憲?そんなことはさせない。現行の憲法を守れ。そして早急に退陣を!暑い中ご参加いただいた皆さまお疲れさまでした。連休明けまたよろしくお願いいたします。(fb「全国スタンディング」Nishio Ayakoさん)


■2018/4/22(日) アベ政治を許さない!駅前うた行動@新宿西口
 14名参加。焼けつく日差しの暑い日でも、歌いまくり訴えまくりの1時間。

印象的だったのは、サムアップしてくれたり・「いいぞー頑張れー!」「歌集ありますか?」声かけてくれたり、が圧倒的に女性が多かったなぁ~~🎵

来月は、5月19日(土)14時~

もちろんスタンディングのみ参加もOK

よろしければ、ご一緒に❤ (fb「全国スタンディング」佐伯さん) 


■2018/4/6(金) オスプレイ配備緊急抗議集会福生フレンドシップパーク

 参加者423名。シェア・拡散ありがとうございました💖

 オスプレイの事故率は極めて高く2016年には沖縄で、翌年にはオーストラリアでも墜落事故を起こしている。事故の原因究明および説明責任も果たさない政府の姿勢に周辺住民の不安は払拭されぬどころか、配備は私たちの生命を脅かすものにほかならない。またCV-22は「米軍の特殊作戦部隊を輸送する任務を担う」とされ、防衛省は「夜間に低空飛行訓練をする」ことにも言及している。これにより『輸送中継ハブ空港』とされてきた横田基地の性質が大きく変貌することも看過できない。軍備増強を進める安倍政権に強く抗議するとともに、『オスプレイ配備』絶対反対!


 最近の動き 

■2018/3/29(木) あきる野とうきゅう前で3000万署名行動

 桜も満開になって、お花見日和であったが、11時から13人が集まった。横断幕やのぼりなどを立てかけ、各自が正面、東側、西側に散って署名開始。私はマイクで呼びかける。次々と署名、安倍政権は許さないと言って署名する人も。約1時間で69筆を頂いた。集約後、珍しく全員そろってパチリ。もちろん私は写らない。(fb「全国スタンディング」前田眞敬さんの投稿)


■2018/3/4(日) 第103回 池袋スタンディング

 池袋駅前に一人、また一人と見慣れたお顔が集まってきます。思い思いのプラカード持って、道行く人びとに訴えたいことをアピールしながら、スタンディング仲間同士で情報交換でも盛り上がります。そういう場になっていることがとても嬉しいです。今日は、以前沖縄に長く住んでらして、今の沖縄の状況を知るにつけ、自分になにか出来ることはないだろうか、とネットで調べて初めて池袋スタンディングに参加してくださった方がおられました。沖縄に住んだ経験から実情をよくご存知だからこそ言えるような、報道では知り得ない住民の方々の想いや複雑な問題について語ってくださいました。とても勉強になりました。

 前に他の場所で一緒にスタンディングをしていた仲間が、わざわざ自転車で様子を見に来てくれました。沢山のタグがぶら下がった賑やかなリュックにプラカードとチラシが沢山詰まった自転車カゴ。手書きのプラカードには、安倍政権による戦争の出来る国作りについての説明がぎっしり。今は他の場所で道行く人びとにチラシを渡したり安倍政権の危険性について説いたりしているそうです。お子さんを戦争に行かせたくない、という想いから、ある日突然立ち上がって猛烈に行動し始めた女性です。久しぶりに彼女と話して、元気とパワーをもらいました! ご参加くださった皆さま、お疲れさまでした!!

(fb「全国スタンディング」Nishio Ayakoさんの報告です


■2018/2/22(木) 東久留米駅西口

 2月22日に東久留米駅西口で🚉反原発スタンディングを9人の参加で行いました。38回目の行動です。(fb「全国スタンディング」Sigeru Utsugiからの報告です)


■2018/2/17(土) 駅前うた行動@新宿西口

アベ政治許さない@新宿西口
ご都合のつく方はご一緒に
もちろんスタンディング参加のみも 大歓迎です♪

(fb「全国ステンディング」佐伯さんからの201/2/14報告です)

※「こんな行動」も楽しそうですね!



■2018/1/28(日) 第99回池袋スタンディング

 寒いですね。カイロを複数枚貼りつけてのスタンディングです。久々にリボンちゃんが参加してくれました!甘えんぼうなのと寒さから、お母さんに抱っこをせがむ様子がかわいい(^-^) でもしっかり、プラカードを首からぶら下げています。アピール力は絶大です。 しばらく姿を見かけなかったおじさんが、これまた久々に私たちの前に姿を見せて、しばらく話し込んで行かれました。とりとめのない話ですが、私たちと言葉を交わすことがもしかしたら、おじさんの気持ちをあたたかくしてるのかな、と思いました。

 池袋駅前に立っていると、世の中ほんとにいろんな人がいるんだな、と実感します。安倍さんには、弱者に対するまなざしをしっかり持って欲しい。自分にとって利益となる人しか優遇しない今の政権はおかしい。弱者切り捨ての政治はもはや政治とは言えないです。 この寒さが心身にこたえる人々に、あたたかい政治をしてほしい。改憲なんかより、弱者の暮らしを良くすることのほうがよっぽどあるべき日本の形に近づくはずです。 寒い中ご参加くださった皆さま、お疲れさまでした。風邪など引かれませんように。(fb:Nidhio Ayakoさんの報告です)


■2018/1/23(火) 「戦争法廃止」火曜日駅前スタンディング第129回 青梅線河辺駅

 昨夜来降り積り、昼の陽光を浴びて溶けた雪が、午後6時ともなると青梅線河辺駅周辺では、すでに凍てついている。マイナス5度という寒さに耐えて行き交う人々は、なりふり構わぬ防寒の装いで、足元はブーツや長靴が多い。大雪の直後も、常の2時間前に出勤したという女性もニュースで話していた。勤勉な日本人というのだろうか、人々は、おびただしい中国、朝鮮の「脅威」というフェイクニュースにまみれて、「戦争法」という言葉は、頭の隅に残っていても、それどころではない現実を負い、ポスターの文字を目の端にとらえながらも行き過ぎていく。
 仲間の一人が、「中国が攻めてきたらどうするんだと言われたよ」と報告していたが、国と国との諍いや政治的駆け引きに巻き込まれてしまった心理に、民人の立場で平和を話すことの難しさと虚しさを同時に感じてしまうことがある。国は、人のためにあるのではなく、人が国の争いに使われているのだという認識を共有したいと思う。戦後補償裁判が物語るように、国の戦いに巻き込まれ、負傷したり、命を失ったりした人々を、国は顧みることをしない。
 国を代弁するものは、「働き方改革」などと、経済成長?を最優先課題のように信じ込ませるのに躍起だが、「産めよ増やせよ国のため」と同様、150年後によみがえってきている「富国強兵」の亡霊を強烈な防虫剤を散布して駆除したいものだ。雨にも負けず、豪雪にも負けず、アベには決して負けない人々のつながりを作り出すために、今日も、河辺駅前に立ち続ける。(fb「全国スタンディング」番場豊さんの報告です)


■2018/1/20(土) 新宿西口(地下)のスタンディング


■2018/1/14(日)  野党統一候補が全員勝利した世田谷と目黒で市民と議員がたたかいの交流

 1月14日、東京都目黒区で「新春5・6・7区国政報告会と市民と野党の交流会」が開催された(主催:市民連合めぐろ・せたがや)。会場は用意していた資料が足らなくなるほどの盛況で、150人をこえる市民、議員で埋まった。東京都目黒区と世田谷区(東京5区、6区、7区)では、昨年の衆議院選挙で3つの選挙区すべてで市民と野党の共闘候補(すべて立憲民主党)が勝利した。集会は3人の国政報告を中心に、山添拓参議院議員(日本共産党)、保坂展人世田谷区長のあいさつ、市民団体の活動報告と続いた。勝利した3人は、いずれも安倍改憲への危険性を訴えた。また、原発ストップ法案の運動の重要性、政府の「働き方改革」の危険性も指摘した。(レイバーネッの湯本雅典さんの記事です) 

https://www.youtube.com/watch?v=mQm3Qda73Ps&feature=youtu.be 


■2017/3/13(月) 東京衆議院25小選挙区、市民と野党が大集合!

 市民と野党が大集合!~東京衆院選・野党共闘に向けた大きな一歩(レイバーネット)

 3月13日、衆議院第1議員会館で「東京衆議院25小選挙区、市民と野党大集合!」が開催され、420名が参加した。(主催:市民と野党をつなぐ会@東京)

 集会場となった衆議院第1議員会館大会議室は参加者で入りきれなくなり、参議院議員会館に第2会場が設けられた。立憲野党からは、「民進党」、「日本共産党」、「自由党」から代表が参加し発言。(社民党は、国会審議中で不参加)他に「沖縄の風」「東京・生活者ネット」から代表が参加し、発言があった。

 また、衆議院選挙予定候補者がほぼ全選挙区から42名参加した。そして25選挙区中17選挙区から共闘組織の発足もしくは、発足に向けた取りくみ報告が行われた。

 東京では、昨年10月に「市民と野党をつなぐ会@東京」が発足、以来5回の「経験交流会」を都内で場所を変えながら行ってきた。その開催の度に開催地であらたな共闘組織の動きが芽生えるという状況を作りながら、13日の院内集会を迎えた。集会を主催した「市民と野党をつなぐ会@東京」の共同代表、鈴木国夫さんは今回の集会をこう位置付けた。「選挙は、先の参議院選挙からつくる選挙になりました。まだ(共闘組織が)できていない地域の人たちを勇気づけられる場としてこの場を設定しました」。

 森友問題、豊洲移転、共謀罪など社会が混とんとし、政治が市民からどんどん遠のくなか、総選挙の日程が決まっていない中でも開催された今集会は、政治を市民に取り戻す大きな一歩として歴史的な意味を持つ。【湯本雅典】



ドメイン:do-heiwasimin.net

管理運営:「戦争させない市民の風・北海道」事務局

HP-mail:doheiwa@gmail.com

 

「市民の風通信」 ----------------------------------------------------------