▶医療九条の会・北海道 Hp


■2018/7/24(火)猫塚義夫医師緊急報告会~いまガザで何が起きているか、その本質とは何か~

 24日(火)、猫塚義夫医師(医療九条の会・北海道共同代表)による『ガザ緊急報告集会』。猫塚さんはWHO(世界保健機関)から北海道パレスチナ医療奉仕団への要請で7月2日からパレスチナのガザに派遣され、ガザの病院で死傷者の救出と手術治療にあたってきましたが、14日にガザへの空爆とミサイル攻撃があり、退避を余儀なくされ22日に戻ってきました。

 その猫塚さんからガザのデモ隊に対するイスラエルからの「国際法違反の蝶型弾丸」の使用や「新型ドローンによるミサイル攻撃、催涙(毒)ガス、汚水散布」で多くの死傷者が発生していることなどをパワーポイントを使いながらの生々しい報告がありました。パレスチナに対して執拗な攻撃を繰り返してイスラエルをトランプ米大統領が全面支援、わがアベ首相もこれに追随し「日・米・以」関係を強めています。猫塚さんと会場から「国際法違反の武器使用への糾弾」や「イスレエル商品のボイコット」などの訴えがありました。猫塚さんは10~11月に「第11次医療・子供支援活動」で再びガザに行く予定しています。


■2018年 チカホ アンケート
 医療九条の会・北海道で2回「チカホおしゃべり広場」を開催し、そこで集めた結果です。関心のある方が投票しているというバイアスはありますが、なかなか興味深い結果でしたので報告します。[市民の風統合ML:4683]遠藤さん) 


ドメイン:do-heiwasimin.net

管理運営:「戦争させない市民の風・北海道」事務局

HP-mail:doheiwa@gmail.com (情報の提供や掲載情報の訂正などについてお知らせください)