※ここには全国・北海道単位の行動を載せています。地域での活動は「道内の動き(地域)」「道外の動き」に。



■2018/4/14(土) 国会行けないヤツら集まれ! 安倍やめろ緊急デモ in 札幌

  14時から大通西3丁目で「国会に行けないヤツら集まれ!安倍やめろ緊急デモ in 札幌」がユニキタの主催で開かれました。「何人集まるかわからない」と心配していましたが、思い思いのプラカードを持った怒れる市民がたくさん集まりました。「肉球新党」の旗、札幌で初めて見ました。


■2018/4/12(金) 雨の中、総がかり行動

 時々冷たい雨にあたり寒かったのですが、参加者は前回より増えていたようです。


■2018/3/17(土) アッキード事件徹底追及!安倍内閣は総辞職を!

 

 「市民と立憲民主党の大対話集会」の後は、札幌駅前で「森友アッキード事件徹底追及!安倍内閣は総辞職を!」―札幌駅前アクションです。立憲民主党・共産党・社民党から”徹底追及”の決意がありました。

3.17北海道からの
緊急アッピール

北海道新聞2018/3/18(16版37頁)



■2018/3/17(土) アッキード事件徹底追及!

安倍内閣は総辞職を! 

 今週末の17日(土)は14時から市民と立憲民主党との対話集会を自治労会館で開催しますが、集会終了後、そのまま札幌駅南口広場に移動して、森友アッキード事件徹底追及!安倍内閣は総辞職を!-市民と野党による緊急共同アクション-を実施します。民主主義の根幹を揺るがす公文書改ざんを許すことは出来ません。しっかりと安倍・麻生には責任を取ってもらいたいと思います。いまこそ、市民は野党と共に大きな声を上げていきましょう!

 

森友アッキード事件徹底追及!

安倍内閣は総辞職を!

-札幌駅前アクション-

日時:3月17日(土)午後4時30分〜

場所:札幌駅南口広場

 

国会議員と市民で、北の大地から、世直しの旗を掲げます。立憲民主党、共産党、社民党そして「市民の風・北海道」などの弁士による演説と、市民によるコールをします!

 森友学園問題が国会論議になってちょうど1年。年初来、佐川宣寿前国税庁長官の国会答弁(当時、財務省理財局長)が真っ赤な嘘だったことが相次いで明るみに出ました。そして、今月になって、国有地の森友学園への貸付から売買にいたる決裁文書は、あろうことか、改ざんを重ねて国会に提出されたことが判明しました。改ざん文書をもとに論議された国会の1年間は、いったい何だったのでしょう。国民は愚ろうされ続けていたのです。

公文書偽造は、立派な犯罪です。佐川氏は国税庁長官を事実上更迭され、財務省内では決裁文書を改ざんした犯人探しが行われています。しかし、「適材適所」と言って佐川氏を擁護し続けた麻生副総理兼財務相は、自らの任命責任を一切取ろうともしていません。国有地売却をめぐって「私や妻(昭恵氏)の関与があれば、首相も国会議員もやめる」と公言した安倍首相は、他人事のような振る舞いです。

森友学園をめぐる一連の国有地払い下げの過程には官僚の“忖度”だけではない、国を私物化しようとする権力の大きな闇がうかがえます。文書改ざんには情報をないがしろにする民主主義の危機が表れています。安倍政権の腐敗は極まり、私たちの社会を破壊しようとしています。安倍政権には即刻、退陣してもらいましょう。

 

市民のあげる声が、政治を変えます。(囲み内はコール例)

・文書改ざんは犯罪だ!徹底調査せよ! 

・改ざんを指示したのは誰だ!

・佐川氏、昭恵氏を承認喚問せよ!

・巨悪許すな!黒幕逃がすな!        

・トカゲのしっぽ切りを許さない!

・麻生大臣は責任取ってやめろ!

・公文書改ざんは政府の犯罪だ!

・公務員ガンバレ、政治に負けるな!


(↑3/12夜の札幌パルコ前行動/ユニキタの緊急呼びかけにかかわらず50名が参加)

(↑北海道新聞2018/3/13朝刊16版32頁)



■2018/3/3(土) 「政府のごまかし許さない」森友文書問題で抗議デモ(全国)

 森友学園への国有地売却問題などを追及している市民団体「森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会」は3日、財務省周辺などでデモを行った。 

 団体の醍醐聡・東大名誉教授らの呼びかけに約1500人(主催者発表)が集まり、財務省の公文書が書き換えられていた疑いがあることについて「また政府のごまかしが発覚した。国民は許さない」と抗議の声を上げた。醍醐氏は「文書の改ざんは、財務省全体の組織ぐるみの犯罪行為だ。草の根の声で日本の政治を主権者、納税者に取り戻す運動を」と指摘。参加者は「国民の財産を横流しするな」「納税者の怒りを思い知れ」などと書かれた紙を掲げ、佐川宣寿・前理財局長(現国税庁長官)と安倍昭恵氏の国会招致を訴えた。 参加した東京都世田谷区の会社員原田久美子さん(54)は「もう逃げてばかりの答弁は通用しない。国会で当事者が真正面から説明し、問題が解決するまで声を上げ続けたい」と話した。

(朝日新聞・高島曜介)

 

森友問題で1000人が抗議 国税庁周辺 佐川長官罷免求める(東京新聞

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018030402000132.html

 『テレビ朝日』スーパーJチャンネル 201833

 https://news.google.com/news/video/BSXLhU4Mdyk/dlwbJf-9bs7MCkM_qKT3ntBJ_YxyM?hl=ja&gl=JP&ned=jp

 『リテラ』が詳報 リテラが次のような記事をアップしました。33日の行動の前に長い電話取材を受けデモの後にも解散場所で取材を受けました。若い記者ですが全国紙やテレビニュースは敬遠することも詳しく、果敢に伝えてくれています。

 「公文書偽造の財務省に再び怒りのデモ!麻生財務相の『デモ隊は普通じゃない』発言にも主催者が真っ向反論」

 http://lite-ra.com/2018/03/post-3838.html


(悪天候のため中止)2018/3/2(金)17:00~ 『モリカケ追及第二弾行動』(札幌国税局周囲)


■2018/2/16(金) 札幌国税局前で モリカケ追及!緊急行動、70名もが抗議のスタンディング

 確定申告開始の16日、札幌国税局前で70名もが「やってられん!」と抗議行動。(写真は中央区の西岡さんからです)

 東京、名古屋、大阪、神戸、京都、金沢、今治、福岡、静岡、三重、さいたまの11都市でも同じような抗議行動があったことが報道されています。 

HBC-TBSのニュース https://www.youtube.com/watch?v=WWViQSuSkFk

全国各地の動画アップ

森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会(東京)http://sinkan.cocolog-nifty.com/

日刊ゲンダイ(2018/2/21)https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/223602/1

 緊急行動

 アッピール

これは酷い!

北海道新聞2018/2/20朝刊16版5面

北海道新聞(2018/2/17朝刊16版34頁)にも掲載されました。

沖縄タイムスでも紹介されました。

東京新聞(2018/2/25)

こちら特捜部




■2017/7/25(火) 「なかったことにはできない」もり・かけ疑惑

 25日夜にエルプラザでトーク&ライブ『なかった事にできない もり・かけ疑惑』(主催:戦争させない市民の風・北海道)

◯「森友問題」に火を付けた大阪の豊中市議会議員である木村真さんの現場からのトーク

 自転車で通った工事現場の柵に「瑞穂の國記念小學院 児童募集中 学校法人 森友学園」の横断幕と「靖国神社の鳥居らしい写真と教育勅語が載った」ポスターが張ってあった。HPで調べたら教育勅語の暗唱などで知られていた大阪市の塚本幼稚園が小学校をつくるということがわかった。これは何とかしなければと、土地の登記や大阪府私立学校審議会の審議過程などを調べていったら、次から次へと、とんでもない疑惑が・・・

 仲間と3万枚のビラを配り、マスコミにも情報提供をしたが当初は取り上げてくれなかった。そこで「土地の売買金額の公表を求めて国を提訴」した。その会見がマスコミに大きく報道され国会でも追及が始まった。この間、一部のテレビ局を使った恫喝もあったが、逆にそのことでスィッチが入った・・・

 ※詳しくは 日刊ゲンダイ20107年3月16日号 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201557

◯トークの前後は「ナベGと戦争させない仲間たち」のライブで会場を盛り上げ?ました。

◯終了後は木村さんを囲んで懇親会。大阪の市民運動、野党共闘のことなど多くの情報をいただきました。


ドメイン:do-heiwasimin.net

管理運営:「戦争させない市民の風・北海道」事務局

HP-mail:doheiwa@gmail.com (情報の提供や掲載情報の訂正などについてお知らせください)