※HPの仕様制限により、これ以降は ⇒ 「▶札幌市手稲区・西区一部(2018年-)」となります。


   2017年   

■2017/12/19(日)手稲区の「19日」行動

 昼の手稲区の「19日行動」で、『平和ってい~ね!ていね区民の会』がデビューしました。寒くて、寒くて、寒かっ~た。でも、この寒かった中でも高校生の女の子が「3000万人署名」をしてくれました。一瞬、心はポカポカに。


■2017/12/17(日) 『平和ってい~ね!ていね区民の会』で再スタート

 12月17日、手稲区民の会(市民と野党の共闘を求める手稲区民の会)は第2回総会を開き、次の目標を「安倍自民党政権下で進められようとしている憲法の改悪に反対と民主主義と立憲主義の回復」に絞り、名称を『平和ってい~ね!ていね区民の会』(略称「ていね区民の会」)に変えて再スタートしました。

 総会後は10月の衆議院選挙をともに闘った“本多平直衆議院議員と佐々木明美比例区候補のご苦労さま会”を兼ねた懇親会を開きました。懇親会には近々立憲民主党に移行予定の須田靖子道議会議員と小野正美市議会議員、同じ4区の市民の会・小樽、後志住民の会の仲間も駆けつけてくれました。締めは、この日のために練習した”手稲区ライブ隊”の登場。「♪沖縄 今こそ立ち上がろう」(元曲・美しき五月のパリ)や「平和ってい~ね!ていね区民の会」(元曲・リパブリック讃歌)などを参加者一同で歌いまくりました。そして、本多さん佐々木さん含めた有志で二次会・三次会へ。皆さん本当にタフです。

手稲区民の会

第2回総会議案書(2017.12.17)

ダウンロード
◯第2回総会議案.compressed.pdf
PDFファイル 1'010.1 KB


■2017/12/10(日) 佐々木明美さんを励ます会

 再び市議会に挑戦する共産党の『佐々木明美さんを励ます会』に手稲区民の会有志で参加。地方自治体も憲法が根っこ。法を大切にする市議会議員を一人でも多く増やさなくては。(現在手稲区の札幌市議会議員は自民2,民進2、公明1)

 


■2017/12/3(日)「3日」JR手稲駅前・自由通路あいくるステンディング行動

 選挙後初めての本多平直(衆議院議員)、佐々木明美(前候補)、小野正美市議会議員の揃い踏みです。で、「集合写真」を取りました。


■2017/11/3(金) 「3日」行動

 手稲区の「3の日」行動です。今日はステンディングに合わせて「九条の会」の仲間が3,000万人の署名活動。「9条を守ろう」の掛け声に高校生の数組が立ち止まって署名してくれました。「しっかりしている」― 爺・婆たちはとっても嬉しかったし、その高校生たちに頼もしさを感じました。行動後、手稲区民の会は拡大世話役会を開き、今後の運営や総会、総選挙ご苦労さん会などについて相談しました。


■2017/10/24(火)手稲区の共産党総選挙報告会

 日本共産党手稲区の2017年総選挙報告会にお招きいただき、市民の風・手稲チームの仲間7人で参加しました。共産党さんの比例区を失ったのは残念でしたけど、この選挙で「市民と立憲野党の共闘」という貴重な財産を残すことができました。引き続き頑張ろう❗と、「おちゃけ」抜きで懇親しました。


■2017/10/23(月)共産党結果報告会の本多さん挨拶(小樽)

 今晩は総選挙結果報告会を開催して一緒にたたかった佐々木あけみ比例候補、本多平直候補も駆けつけ花束のプレゼント、両人のごあいさつで会場は、大盛り上がりでした。良き仲間が増えて楽しい選挙戦でした。(のろた博之さんのfbから)


■2017/10/21(日)「手稲区」の2017年衆議院選挙・最終日

 2017/10/21日(土)】23:54。本多候補&手稲区民の会 最終日スタンディング終了

  この夜だけでも「相手陣営からいちゃもんをつけられ」たり、「選挙管理委員会の職員がき」たり、「おまわりさんが来」たり、「酔っ払いに絡まれ」たり・・・色々なストーリーがありました。

■2017/10/18(水)山本太郎、来たる!

■2017/10/10(火)本多、佐々木さん 手稲駅南口で第一声

 手稲区・JR手稲駅南口で第一声。本多平直さんが17時20分から「憲法改悪は許さない」と迫力ある訴え。上田・市民の風共同代表、鉢呂参議院議員も応援に駆けつけました。佐々木明美(共産党比例区)さんが19時30分から、「ぶれない共産党と、本多さんへの投票依頼」の熱弁でした。


■2017/10/9(月)JR手稲駅北口・共産党主催のスタンディングで本多さん決意の挨拶

 公示前日(10/9)、13時からJR手稲駅北口で共産党主催のスタンディング。いつもの本多平直さん(選挙区)と佐々木明美さん(比例区)から、明日・本番に向けての決意がありました。本多さんからは「この間、皆さんと一緒に行動してきたことが、私が立憲民主党を選んだことに繋がりました。ありがとうございます」の挨拶。

 参加された皆さん、とっても納得・満足。明日から頑張ろう―一杯です。

■2017/10/6(金)佐々木明美さん、本多さんのボードで応援!

 「立憲野党の統一候補」が決定した翌日の今日(10/6)、早朝の手稲駅前自由通路あいくるです。共産党の候補予定者であった佐々木明美さんが、立憲民主党の本多平直さんの大ボードを持って、通行している皆さんに声をかけていました。共産党の皆さんの本気度は凄い! 手稲の積み重ねは本物でした。


■2017/10/3(火) 手稲区は”ぶれずに”立憲野党共闘!10/4(水)~22(日) 朝・夕連続スタンディングへ

■2017/10/1(日) 8区逢坂さん、10区神谷さんに続き「4区本多さん」が決意。

(10/1 本多平直さんのfbから)
 連日、全力で活動を続けています。今回の民進党の動き、厳しい中でも地域でご支援を続けていただいてきた支援者の皆さんに申し訳ない思いで一杯です。私の戦い方についてもご心配をおかけしています。今日の時点では、「この二年間、メインの主張の一つとしてお訴えしてきた憲法違反の安保法制を容認することなどありえない。」「安倍政治を止めることはもちろん、9条改憲を許さず平和主義を守り抜く皆さんの思いを国会に届けるため、いかなるかたちでもここ北海道4区から出馬する。」の二点をご報告させていただきます。ブレずに戦います。ご支援よろしくお願いします。



■2017/9/19(火) いよいよ選挙モード!

 19日13時からは手稲区の「19日行動」です。急な雨で場所をJR手稲駅前・自由通路あいくるに変更してスタンディングをしました。民進党の本多平直候補予定者も参加し「いよいよ選挙です」と皆さんに挨拶をしていました。

 共産党の佐々木明美候補予定者は参加できませんでしたが、井上ひさ子元市議が「憲法守れ」「戦争するな」「野党は共闘」の元気なエールをしてくださいました。手稲区は何としても『市民と野党の共闘』です。

■2017/9/17(日) 『日本共産党手稲区青空フェスタ』に「手稲区民の会」有志で参加

■2017/9/3(日) 今までも、これからも「市民と野党の共闘」

 手稲区民の会は今までも・これからも「市民と野党の共闘」です。9月の「3日」行動も本田平直(民進党)さんと佐々木明美(共産党)さんの道4区衆議院候補予定者と一緒です。


■2017/8/28(月) 「オスプレイ抗議」最終日、中〇衆議院議員と遭遇。

 8/28(月)早朝は「オスプレイ飛行反対行動」のとりあえず・最終12回目スタンディング。屈強?10名で頑張りました。

 今日の出会いは「日本を、取り戻す。自民党」の中⚫衆議院議員。原発事故や貧困、米国から日本を取り戻すなら一緒にやれるのですが…残念 !!。

 中⚫議員との遭遇で、急遽ボードを変えた仲間もいました。なんと、臨機応変なこと。今朝も佐々木明美(共産党)さん、小野正美(民進党)さんが一緒です。長期間ありがとうございました。

■2017/8/23(水) 市民の風・ライブ隊も応援に

 今朝(8/23・水)の手稲区行動は、長沼から中村さん、中央区から高橋さんも駆けつけて「戦争はもういやだ」「戦争をさせない大人たち」をスタンディングをしながら歌いました。通勤・通学前の忙しい時間帯ですが、「戦争」「平和」というフレーズに、とっても反応してくれました。旅行中の外国の女性の方二人がボードに近寄り「NO! Osprey」とエール交換です。

 佐々木明美(共産党)さんはJR手稲駅北口(終わってから合流)、小野正美市議会議員(民進党)は稲積公園駅前で、それぞれ平和を訴えました。


■2017/8/19(土) 定例「19日」手稲駅北口行動

8月19日(土)13時からは手稲駅北口恒例の「19の日」行動です。

 この日と20日は泊・岩内で原発再稼働反対の大きな取り組みがあり、手稲の仲間も行っていますが、この手稲駅ステンディングにも30名超が集まり、佐々木明美(共産党)さん、小野正美(民進党)さんや各団体の代表からスピーチをいただきました。


■2017/8/10(木)~28(月) 「オスプレイいらない」連続早朝スタンディング

 8/28(月)早朝は「オスプレイ飛行反対行動」のとりあえず・最終12回目スタンディング。屈強?10名で頑張りました。今日の出会いは「日本を、取り戻す。自民党」の中⚫衆議院議員。原発事故や貧困、米国から日本を取り戻すなら一緒にやれるのですが…残念 !!。中⚫議員との遭遇で、急遽ボードを変えた仲間もいました。なんと、臨機応変なこと。今朝も佐々木明美(共産党)さん、小野正美(民進党)さんが一緒です。長期間ありがとうございました。

■2017/8/3(木) あいくるで「3日」行動、佐々木明美さんはパネルで参加

 手稲区の「3の日」行動。13時から30分間、あいくるでスタンディングをしました。今日は民進党の本田平直衆議院議員候補予定者、小野正美市議が参加です。共産党の佐々木明美衆議院議員候補予定者は別用がありポスターでの参加。最近の手稲区の行動にはいつも二人のポスターが一緒=本気の共闘を作らないと勝てない! みんなの想いです。

 アベトモたちは、内閣改造で「すべての疑惑を無かったこと」にする魂胆ですが、そんな不正義は絶対に許さない💢💢💢


■2017/7/19(水)~23(日) 平和のパネル展(自由通路・あいくる 新日本婦人の会手稲支部主催)

■2017/7/19(水) 「19日」行動 シールアンケートも実施

 今日は「19の日」行動日。手稲区では13時からJR手稲駅北口で22名でスタンディング、リレートークをしました。この後、「安倍首相を支持する・しない」のシール投票をしました。(公平さんの報告です)

◯安倍政治を支持する、支持しない シール投票(高松さんからです)
実施日:2017年7月19日(13:30~14:00:19日行動終了後) 
実施場所:JR手稲駅北口付近
実施スタッフ:10名(女性3名、男性7名)
設問内容:「安倍政治を・支持する&支持しない」
集計結果(総投票数94) ※声掛をしてのは、この10倍くらい。
支持する(〇):8 (19%) 支持しない(✕):76 (81%)

■2017/7/19(水) 星置九条の会も「シール投票」

 手稲区星置九条の会は、7月19日16時からJR星置駅北口で「安倍首相を支持するかのシール投票」をしました。

 6名で行いましたが、年配の女性のお断わりが目立ちました。反して高校生は話も聞いてくれて抵抗なく投票に参加してくれました。なるべく意識して若い方に声掛けしました。全体で100名以上には声掛けしましたが安倍首相を支持する7名、支持しない57名でした。(作田さんからの報告)


■2017/7/16(日) 区民の会事務局の「共謀罪反対行動ご苦労さん&アベトモ打倒最終作戦」懇親会議

 7/16の「海の日」は手稲区民の会事務局の「共謀罪反対行動ご苦労さん&アベトモ打倒最終作戦」懇親会議。皆さん忙しい人ばかりなので全員集合にはなりませんでしたが、飲放・居酒屋での放談会です。

 民進党(都議選や蓮舫代表の戸籍公開)や連合(都議選や残業代ゼロ許容)に対しては、かなり厳しい意見続出でした。

 アベ政権に対する国民の怒りがこれだけ膨らんでいるのに、”どうして受け皿になれないの民進党さん!💢”、”誰の味方なんです連合さん!💢”......。

 放談の後はカラオケ屋に移動。「戦争させない大人たち」「怪しいアッキー喚問を」「共謀罪ブルース」「今こそ立ち上がろう」「Abe is over」…など、反・アベトモ替え歌の合唱しまくりで気勢を上げました。(「うっぷん晴らし」と見えたかも?)

■2017/7/3(月) 7月の「3日」行動


■2017/6/19(月) 私たちは諦めない!

 19日昼の手稲駅北口行動は、共謀罪の可決・成立もあってか、皆いつも以上に気合いが入っていました。民進党の本多平直さん、共産党の佐々木明美さんのスピーチも、いつにも増して熱かった!

 最後は全員で「共謀罪ブルース」を合唱。みんなの心がより一つになった気がします。

共謀罪が成立しようとも、手稲区民は全く諦めていません。むしろ今までよりさらに闘志を燃やしています。

これからも頑張りましょう!(公平)

■2017/6/19(月) 夕方行動

 市民と野党の共闘と統一候補実現で「秘密保護法」「盗聴法」「戦争法」「共謀罪」…全て廃案へ。(6/16夕 スタンディング・リレートーク・ミニライブを終えて) 

 ▶ミニライブ

 

■2017/6/16(金) 「殺された国会」のやめに告別式

 今朝(6/16)、手稲区民の会は「殺された国会」のための告別式を厳かに営みました。高松共同代表がお経をあげ、「蹂躙された国会」の冥福とともに、私たちは犯人を決して許さない、そして再興の誓いをしました。

■2017/6/12(月)~15(木) さらに連続スタンディング

 今朝(6/15)のスタンディングの最中に悪法・共謀罪が強行採決された。酷すぎる国会運営。安倍自民・公明党政権によって民主主義が壊されている。この怒り・侮辱は絶対忘れない!

■2017/6/11(日)

15時から、手稲駅南口前での共産党の街頭演説会に連帯です。

 とにかく、野党は頑張って欲しい!



☆「手稲区民の会」の”怒り”のビラ(最近は「フライヤー」というそうですが…)です。1万枚の印刷をラクスルに発注。

 今週の土(10日)・日(11日)中心に会員の自宅周辺をコンチキショウメを唱えながら撒き散らします。



■2017/6/9(金) 市民の風・路上ライブ隊も応援に!

 6月9日(金)のJR手稲駅北口のスタンディングは「市民の風・路上ライブ隊」を迎えての行動でした。ライブ隊からは「共謀罪ブルース」「戦争させない大人たち」「あったものをなかったものにするのか!」などを披露。「共謀罪ブルース」「戦争させない大人たち」は参加者みんなで歌いました。

 手稲区は明日から「安倍さん、お辞めなさい!共謀罪は廃案を!」の独自ビラ1万枚のを自宅周辺に配布します。また、来週も朝・夕の行動は続けます。今夕は佐々木明美(共産党)さんと一緒です。

■2017/6/7(水) 日本国民救援会の「無実の人は無罪に!全国いっせい宣伝行動」

 6月7日(水)は JR手稲駅北口で、17:30から日本国民救援会の「無実の人は無罪に!全国いっせい宣伝行動」。引き続き18:00から19:00までは「市民と野党の共闘を求める手稲区民の会」の「安倍政権は辞めろ!共謀罪を廃案へ」の抗議行動をしました。

 リレートークもヒートアップ。「無関心やテレビや新聞の前で憤慨しているだけでは駄目。こんな政権を生んだのは私たち自身の責任。子や孫のためにも行動を起こさなければ駄目だ」「創価学会に方に言いたい。治安維持法で検挙され、獄死した牧口常三郎初代会長の死は何だったのか?」・・・などなど。

■2017/6/5(月)~9(金) 朝夕「共謀罪」抗議行動

 共謀罪廃案!  私たちはあきらめない!手稲区は5日(月)~9日(金)は朝:自由通路あいくる(コア時間7:40~8:20)、夕:JR手稲駅北口(コア時間18:00~19:00)の2回抗議行動をします。お近くの方はご参加ください。

 また、10日(土)~11日(日)はそれぞれの自宅地域周辺に「安倍首相退陣&共謀罪廃止」の独自ビラを1万枚配布します。9日(金)17:30~18:30の間に自由通路あいくるでビラをお渡ししますので、ご協力ください。


■2017/5/29(月)~6/3(土) JR手稲駅前・自由通路あいくるで「共謀罪反対」連日早朝スタンディング

■2017/5/22(月) JR手稲駅でエダノン早朝演説に押しかけ共闘

 22日朝7時半から8時半まで、4区の本多平直さんの応援にきた枝野幸男衆議院議員の街頭演説(JR手稲駅北口)に「市民の風」の旗と「共謀罪反対」のボードを持って、押しかけ共闘をしてきました。

 さすが弁舌さわやかな枝野さんでしたが、「野党共闘の話が出なかった」のは・・・ちょっと残念。

■2017/5/19(金) 手稲区「19日」行動

 手稲区の「19の日」行動(19日13:00~13:30)です。共謀罪反対行動は17日から3日連続で行っています。しかし、安倍自民・公明党内閣+維新は今日午後、衆議院法務委で安倍首相欠席のまま「共謀罪」法案を強行採決をしました。森友学園、加計学園問題をほっかむりにしたまま、また憲法を土足で踏みにじりました。

 民主主義を何だと思っているのか! まだまだ運動を広めて、参議院では通させないぞ!仲間と決意新たです。

■2017/5/3(水・祝) 5.3憲法記念日・手稲アクションに130名が参加

 5.3憲法記念日・手稲アクションは130名もの参加者です。リレースピ一チも素適でした。アクション後のゲストスピーカー・平和子さんを囲んでの交流会も盛り上りました。


■2017/4/19(水) 雨も何のその!「19日」行動です

 2017/4/15(土) 次期衆議院議員道4区候補予定者と手稲区民の対話のつどい

 参加者190名。目標の200名越えは出来なかったものの、この日の札幌はイベント目白押し。で、世話役会としてはやりきった満足感一杯。・・反省会も盛り上がりました。「うそ・ごまかしだらけ」の安倍自民・公明政権に対する怒りは手稲区でも高まっています。

■2017/4/3(月) 「4月3日」行動、民進党の須田靖子道議会議員も参加

 JR手稲駅改札口前の自由通路あいくるで、きっちり30分間、スタンディングをしました。共産党の次期衆議院議員候補予定者の佐々木明美さん、民進党の須田靖子道議会議員が参加されました。


■2017/3/28(火) 『共謀罪反対』の緊急スタンディング&リレートーク

 16時から「革新懇ていねの会」の呼びかけで、JR手稲駅北口で『共謀罪反対』の緊急スタンディングとリレートークをしました。急な呼びかけでしたが「市民の風」「国民救援会」「九条の会」などの仲間35~6名が参加。

 次期4区衆議院議員候補予定者の民進党の本多平直さん、共産党の佐々木明美さんも駆け付け、手稲駅利用の区民の皆さんに共謀罪の危険性を訴えました。また、『共謀罪反対の署名』や『4/15の野党候補予定者と手稲区民との対話のつどい』のビラを配布しました。19日の「共謀罪の学習会」の時と同じように、どこかの団体が声をかけると他の市民団体や政党の皆さんも参加する・・・手稲では『市民と政党の信頼・協力関係』が強まっています。

■2017/3/20(月) 手稲の仲間 ・瀧口裕三さん逝去(合掌)

 原発に反対し、政治や社会不正に怒りを持ち続け、日々頑張っていらっしゃった、私たち手稲の仲間 ”瀧口裕三” さんがお亡くなりになりました。昨年末に胃がんの手術をしましたが、2月初旬の衆議院道4区野党候補予定者である本多平直さん、佐々木あけみさんとの意見交換・懇親会にも参加し、あいかわらずの厳しい意見を述べていましたので、順調に回復に向かっていると思っていました。残念です。

 大手の民間企業で主にトンネル専門のお仕事をし、退職後の名刺にも「土木大好き人間(市民のための技術者)」と刷り込むほど「土木の仕事」を愛していた方でした。口癖は「”反対”だけではだめだ。”なぜ反対”なのかを、きちんと説明しなければ」。スタンディングの時の自作ボードには「ご意見・ご質問をお受けします」と書いていました。

 町内会でも生活環境部長として地域の世話役をし、町内会の避難訓練の時は「事故があった時の泊原発の放射能の流れを描いたボード」を作り警鐘を鳴らしていました。ご冥福を祈ります。合掌。

■2017/3/19(日) 「共謀罪って何だ!?」学習会(国民救援会手稲支部主催)

 「19の日」行動の後、14時から手稲区民センターで『共謀罪って何だ!?』の学習会。73名もの方が参加し、ロシア人の拳銃おとり捜査事件にも関わった大賀浩一弁護士から詳細なお話を聞きました。

 決して他人事でなく、自分や家族に関わる悪法であることを再確認。参加者から「町内にも監視カメラが増えているが防犯も必要。どう、捉えたらいいか」など、身近な質問も出されました。

■2017/3/19(日) JR手稲駅北口で「19日」行動

 手稲区の「19の日」行動。今日も午後1時からJR手稲駅北口でスタンディングとリレートークをしました。共産党は次期衆議院道4区候補予定者の佐々木あけみさん、民進党は本多平直候補予定者に代わって小野正美市会議員。「市民の風・手稲」の仲間から沖縄の子が作った詩の朗読もありました。 

■2017/3/3(金) あいくるで「3日」行動スタンディング

 今日は「3の日」行動日。JR手稲駅前の自由通路あいくるで13時からスタンディングをしました。本多平直さん(民進党)と佐々木あけみさん(共産党)の両次期衆議院議員北海道4区候補予定者も参加しました。

 この後、手稲区民の会の世話役(+拡大)会議をして、これからの活動(「候補予定者と語る会」「5/3憲法記念日」活動など)について相談をしました。


■2017/2/19(日)

 11時から大通8丁目の「戦争をさせない総がかり行動」、13時から手稲区の「19日」行動です。

 



■2017/2/8(水) 佐々木明美候補予定者(共産党)と意見交換&懇親会

道4区の共産党の次期衆議院候補予定者である佐々木あけみさんと意見交換&懇親会をしました。佐々木さんから生い立ちや政治家になろうとしたきっかけ・思い、野党共闘・統一候補に対する共産党や自身の考えの説明があり、参加者からは「泊原発の再稼働問題」「野党共闘・統一候補の条件」など、かなりシビアな意見交換となりました。その後、お酒と鍋を交えた本音を語り合う(笑)懇親会に移り・・・2次会はおきまりのカラオケへ。民進党の本多平直さんと同じコースになりました。お二人とも率直で立派な候補予定者。でも、野党は1人に絞らないと勝つことは難しい・・・悩ましい小選挙区制度です

-----------------------------------------

(佐々木さんのfbから) 昨日は、市民と野党の共闘を求める手稲区民の会の皆さんと懇談、交流の会が行われました。私の立候補の決意と政策をお話しさせて頂いた後、皆さんから質問が寄せられ意見交換する中で、皆さんの政治を変えたい真剣な思いを感じる事が出来ました。自衛隊問題、原発問題、年金、奨学金問題、野党共闘の進め方に至るまで、具体的に意見交換が出来、今後に生かせる大変勉強になる会でした。二次会のカラオケでも、皆さん美声を響かせていましたが、途中から真剣に学習、討論が始まり⁉︎実に誠実で頼もしい皆さんと一緒に力を合わせて進める事に感謝です。期待に応えられるよう頑張ります。


■2017/2/2(木) 本多平直候補予定者(民進党)
と意見交換&懇親会

18時から居酒屋で、21時から23時まではカラオケルームで。ほぼ5時間の意見交換・大飲み会でした。議論は主に「原発」と「安全保障」問題。”口角泡を飛ばし合い”ました。で、せっかく貸切ったカラオケルームで歌は一曲も出ず。喉自慢の皆さんは残念至極だったと思いますが、これまた良しの・夕べ~夜でした。

 ---------------------------------

(本多平直さんのfbから) 昨晩は昨年の5区補欠選挙、参院選などでお力をいただき、現在は4区の野党共闘に向けてもご尽力いただいている「市民の風」手稲の皆さんと居酒屋で懇談しました。本音で政策のお話などをじっくりできました。皆さんありがとうございました。



■「手稲区民の会だより」NO.1(2017/2/1発行)



■2017/1/27(金) 民進党にも申し入れ

  1月27日、市民と野党の共闘を求める手稲区民の会は民進党手稲支部さんに、次期衆議院選挙に向けた「市民と野党の共闘」と「統一候補の実現」に向けた要請をしてきました。

 1月20日の共産党さんに続く行動です。「危険極まりない安倍政権に対抗するために地域から市民と野党が一緒に行動する」-共産党さん、民進党さん、ともに想いを共有することができました。

■2017/1/20(金) 共産党へ「市民と野党の共闘」と「統一候補実現」を申し入れ

 「市民と野党の共闘を求める手稲区民の会」は日本共産党手稲区委員会に次期衆議院選挙での「市民と野党の共闘」と「統一候補の実現」の申し入れをし、藤根手稲区委員会委員長、佐々木あけみ候補予定者と4区の課題などについて意見交換をしました。写真は「12月23日の手稲区民の会結成&キックオフ集会宣言」を渡す高松共同代表(左)と受け取る佐々木あけみ候補予定者(右)です。



■2017/1/19(木) 本多、佐々木さん含めてスタンディング&リレートーク

 手稲区のJR手稲駅北口での「19の日」行動です。今回から本多平直(民進党)さん、佐々木あけみさん(共産党)の次期衆議院候補予定者も含めてのスタンディングとリレートークです。お二人とも「アベ政治を許さない」のボードを持ち、和気あいあい、とっても楽しい行動になりました。市民と野党の共同行動。参加者一同、満足の30分でした。

2017/1/9(月・祝) 新成人に向けたビラ配布

新成人に向けたビラまきをJR手稲駅でしました。パパ・ママに車で成人式会場(手稲区体育館)に送ってもらう人が多いのか、手稲駅から会場に向かう若者は予想外の少数。でも、らしい若者に「おめでとう」と声を掛けると、ビラを受け取ってくれました。「新成人に訴えよう!」 ⇔ 市民の風・手稲チームの想い・行動を「いいね!」と褒めてやってください。

 ■2017/1/3(火・祝) 初スタンディング!

  あいにくの雪でしたが、手稲には全天候型「自由通路あいくる」があります。12時からJR手稲駅北口で果敢にリレートークをしていた仲間も合流。

 正月3日というのに、この集まりようです。

 


   2016年   

■2016/12/23(金・祝) 『市民と野党の共闘を求める手稲区民の会』誕生

大雪の中、『市民と野党の共闘を求める手稲区民の会』が誕生しました。JRが乱れ、高速道路が止まり、国道も大渋滞・・・「おお、神様!」という気候状況でしたが、なんと会議室の定数を超え、準備した資料が不足する約80名の方が参加。改めて、安倍自民党政権に対する市民の怒りが沸騰していることを感じました。

 4区の候補予定者である本多平直(民進党)さんと佐々木あけみ(共産党)さんも参加・挨拶し、記念講演の講師で市民の風・北海道・共同代表の結城洋一郎小樽商大名誉教授と、がっちり握手。さあ、4区は、ここから市民と野党の共同・共闘の始まりです。

■2016/12/19(月) 「19日」手稲駅北口行動

 今日は「19の日」行動。色んな旗やボードを持った人が13時にJR手稲駅北口に集合。ビラを配る人、署名を集める人、マイクで呼びかける人・・・。行動はバラバラでも、和気あいあい。最後は「童謡ちょうちょ」の替え歌で「平和を訴え、原発再稼働に反対」して散会です。夜は札幌全体の集会。道路がツルツル状態で集会後のデモ・パレードは中止になり、少し欲求不満。でも、幻想的なイルミネーションを見ることができました。

■2016/12/3(土) 「3日」は手稲駅前・自由通路あいくる行動

 手稲区の「3の日」行動。久しぶりに「自由通路あいくる」でのスタンディングです。通りがかった元自衛隊員というの方から「(南スーダンには)まず首相や防衛相が前線に行くべきだ。今のままだと若い自衛隊員が可哀想だ」「頑張ってや」と、声をかけてくれました。

 


■2016/11/19(土) 手稲区の「19の日」行動(JR手稲駅北口)

 今日は安全保障法制(戦争法)が参議院で強行採決された「19日」行動日。札幌市全体では11時から大通3丁目で集会、その後、道庁北口近くまでデモ・パレード。手稲区でも13時からJR手稲駅北口でスタンディングとリレートークをしました。


■2016/10/19(水) 手稲区の「19日」行動 (JR手稲駅北口)

 毎月19日は憲法違反の「安全保障法=戦争法」を参議院で強行採決をした”怒りの日”です。 手稲区では午後1時から、JR手稲駅北口で、色んな団体の方たちとスタンディング、リレートークをしました。

 革新懇・ていねの会の人たちは「自衛隊を海外の戦場に送るな!」の署名活動もしました。夜18時からは大通3丁目で札幌全体の集会・デモです。

■2016/10/3(月) 手稲区「3日」行動

 毎月3日は安全保障法案の強行採決に怒った作家の澤地久枝さんらが「アベ政治を許さない!」と全国での一斉行動を呼びかけています。

 手稲も午後1時からJR手稲駅自由通路人で10人でスタンディングをしました。


2016/9/19(月) 「戦争法・強行採決」一周年抗議集会(手稲駅北口)

 手稲区でも13時からJR手稲駅北口で「戦争法強行・1周年」抗議集会。なんと、いろんな団体の方・50名近い人が参加しました。30分間でしたが、リレートーク・コール・コーラスです。コーラスは「ちょうちょ」の替え歌で、バックはハーモニカ・アコーディオン・クラリネット・ギターと豪華でした。 

 

2016/9/12(月) 市民の風・北海道「手稲チーム」結成

 今まで準備会として活動してきた市民の風・北海道の手稲グループですが、9月12日に市民の風・北海道「手稲チーム」として本結成をしました。


2016/7/21(木) 「市民の風」手稲チーム(準)の参議院選挙・大反省懇親会

 7月21日は「市民の風」手稲チーム(準)の2016年参議院選挙・大反省懇親会。10人の参加で喧々諤々・諤々喧々・・・うるさかったと思います。手稲区稲穂つぼ〇さん、ご免なさい。皆さんとも「楽しかった」「頑張った甲斐があった」「仲間を増やそう」「各地域に広めよう」・・・と、ポジティブな意見山盛り。

 6月4日からJR手稲駅、JR星置駅、道科学大学、国道5号線でのスタンディングを41回(選挙本番後半は朝2か所、夕1か所)、シールアンケート3回、ポスティング2回、各候補への賑やかし行動4回など、延べ290人が参加しました。スタンディング・ボードはそれぞれが日替わりのように自分が訴えたいものを作り、手製のビラを印刷して持ってきた人もいました。手稲区の野党投票率55.39%(札幌10区で一等賞)のうち、少しは貢献したとの自負心がみんなにあります。


■2016/6/3(金)~4(土) 手稲区、始動!

 「2000万統一署名」をすすめるていね100人委員会のスタンディングに合わせて、参議院議員選挙に向けた「シールアンケート」行動です。明日は国道5号線で「点々スタンディング」。じ~っとしてはいられない。やれることはやっていこう!  

ドメイン:do-heiwasimin.net

管理運営:「戦争させない市民の風・北海道」事務局

HP-mail:doheiwa@gmail.com

 

「市民の風通信」 ----------------------------------------------------------